インターンシップ体験談

[ニューヨーク・インターンシップ体験談]アパレルセレクトショップ!

2021年9月9日

NEW YORK America Internship

皆さん、こんにちは。

ニューヨークは、そろそろ夏が通り過ぎようとしていますが、市内はコロナの影響も感じさせないほどの賑わいで、コロナの影響で長いあいだ閉鎖されていた大型フードコートの『TimeOut Market』も全開オープンとなり、早朝からたくさんの人が訪れています。ブルックリン・ブリッジを眺めながらの景色も最高!美味しいお店がたくさん入っているので、お気に入りのメニューを見つけて下さいね!活気があってとってもオシャレなので、おススメです!

NEW YORK America Internship

メリカ・インターンシップ体験談

本日はアパレル系のセレクトショップにてインターンシップにご参加いただいた、Ryuさんの体験談をご紹介致します!ニューヨークのファッション業界で知らない人はいない!というほど知名度も高く、ニューヨークで一番歴史の長いアパレル委託販売のお店でインターンシップを経験されたRyuさん。大学での交換留学がコロナで中止になり、海外に行く夢を諦めきれなかった時にSKYUSに問合せがあり、念願のアメリカでのインターンシップに挑戦することになりました!

インターンシップ受入企業

今回、Ryuさんがインターンをされたセレクトショップは、買い付けから販売など、ビジネスに直接関わることで実際のファッションビジネスシーンに必要な様々な経験ができます!有名デザイナーやファッション関係のお客様、時には芸能人まで、オシャレなニューヨーカーに出会える素敵なショップです!ファッション好きならきっとワクワクすること間違いなしのおススメの受入企業です!

NEW YORK America Internship

インターンシップ業務内容・スケジュール

業務内容:

・接客がベースでお客さんの試着やアイテム探しのサポート

・ 商品のタグ付け・陳列・マークダウン・スチームあて作業

・ 店の値引きのなどのシステムの説明

・ オンラインストア用のアイテムの写真撮影・採寸

・ インスタ用のスナップ撮影

・ 委託業務・レジ会計のサポート

・ その他、清掃など

シフト:

1日8時間の約週4回で、休みの日は固定ではなくフレキシブルなスケジュール。

勤務時の服装は自由でした。

インターンシップで苦労したこと・楽しかったこと

苦労した点は、初めの方は、なかなか英語の聞き取りが難しいと感じたのと、質問された時にファッションの専門知識が必要な場面があったので、そこに関しては難しいなと思いました。

楽しかった点は、接客が基本的にいい経験になり楽しく、また毎回来るお客さんや入ってくるアイテムなどが違うので見てるだけでも楽しめました。会話の中で喜んでくれたり、商品を買ってくれた時はとても嬉しかったです。

RK America Internship

ビジネスシーンでの英語について

今回のインターンを通して、ネイティブの方々の早い英語を聞く場面が多かったので、リスニング力が1番向上したのではないかと思いました。

ニューヨークでの住まいについて

部屋は個室で、共同のトイレとシャワーも好きな時に使用できたのでストレスなく過ごすことができました。立地も、駅からとても近く便利でした。ホームステイを下のですが、ホストマザーはとても優しい方で、毎日ではないですが、ご飯を作ってくれたり食材をくれたりすることもありました。

ニューヨークのインターン生活

メトロカードがあれば電車でほぼどこにでも行くことができるぐらい便利でした。遅延は日本とは比べると頻繁に起こりますが、そこまで大幅な遅延はなく、日中は本数も多かったので問題なかったです。ただ、バスに関しては遅延がひどくなかなか来ない印象でした。

スーパー、薬局に行けば大抵のものは揃いました。ドライヤーも20ドルほどで売っているので日本から持っていくより、現地で買うことをお勧めします。

洗濯は近くのコインランドリーでしました。24hでやっているとこが家の近くにあるので便利です。洗濯機・乾燥機共に、25セントが必要ですが、両替機もありました。

コロナ対策!PCR検査・ワクチン接種に関して

PCR検査、ワクチン接種は即日受けることができるとこが多く、インターネットで探せば、ほぼどこにいても受けられる印象でした。

(ニューヨークの滞在期間が短かったので、1回接種完了するJohnson & Johnsonを接種しました)

ニューヨークおすすめスポット

1ヶ月と限られた時間だったので、とにかく満喫したいと思い、休日はいろんな場所に出かけました。観光地と呼ばれるスポットはほぼ全て訪れることができ、1番思い出に残っているのは、大谷選手が出場したヤンキース対エンジェルス戦をヤンキースタジアムで見れたことです。

NEW YORK America Internship

・ニューヨークパスは高いですが、1日でたくさんの観光スポット行けるのでオススメです。(私は1日で、エンパイアステートビル展望台、メトロポリタン美術館、MOMA、マダムタッソー、ロックフェラーセンター展望台に行くことができました。)

NEW YORK America Internship

・タイムズスクエア、グランドセントラル駅もオススメです。

・ロブスターロールめちゃくちゃ美味しいです。

・現地で友達を作ったら、地元ならではの遊びや店などを知ることができるのでオススメです。

アメリカで生活して感じたこと

治安は日本と比べるとやはり悪いと感じ、貧富の差を目の当たりにする場面もよくありました。景色などは綺麗ですが、街の路地や駅は基本的に汚いと感じました。普段の生活の中でのアウェイ感や、人種的にはマイノリティであるので不思議な感覚は感じました。ただ、これは自分が無意識に感じていたことであって、直接的に人種差別などを受けることはありませんでした。

また、日本とはコミュニケーションの取り方が違い、アイコンタクトなど目や顎を使ったコミュニケーションがベースで自分にはこれが合っていると感じ楽しむことができました。ニューヨークの方は冷たいという噂を聞いたことがありましたが、現地で暮らしてみて思ったのは、そんなことはなく、暖かく優しい人ばかりでした。ただ、受け身になっていたり、こちらからアクションを何も起こしていないと、相手にされずらいのではないかと思います。

これだけ多くの人種の方々と会うことは日本では経験できないし、価値観や文化の違いを常に感じることができるのでとてもいい経験になりました。

NEW YORK America Internship

インターンを振り返って

今回参加したことで、さらに海外や海外に携わる仕事に興味を持ちました。また、自分の考えや価値観を強く持つべきことを学びました。これからは日本での就職活動が始まりますが、今回の経験を少しでも活かせたらなと思います。

ンターンシップの参加を検討している方へアドバイス

自分で考えて行動する機会をたくさん得ることができて、良い経験ができるので、とりあえずチャレンジしてみることオススメします!

SKYUSスタッフより

約1ヵ月間、本当にお疲れ様でした。 インターンされたほとんどの方が、価値観や考え方がニューヨークに来て本当に変わったと言われます。自分の考えや価値観を強く持つ人を周りの人達は応援しますし、少し変わっていても、それを個性として暖かく受け入れてくれます。これほどの人種がいる土地での暮らしは日本では体験できない未知のことに遭遇する場面もたくさんあったと思います。

今回インターン参加したことで、さらに海外に携わる仕事に興味を持ったとの事、嬉しいですね!是非、これからの未来を代表する国際的なビジネスマンになっていただきたい!と思います。そして、またいつか更にブラッシュアップをしたRyuさんに会ってみたいです!今後のRyuさんのご活躍をニューヨークから応援しています!

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

アメリカインターン.comを運営するSKYUSでは、ニューヨークとカリフォルニアの日本人アドバイザーが、皆さんのご経歴を伺いながらインターンシップ企業探しのアドバイスとお手続きをしています。

🔗インターンシップニュース

興味のある方は是非、SKYUSまでお問合せ下さい!!

☆無料オンライン相談も実施しています。
🔗オンライン相談のご予約はこちらから!

体験談はこちらから!
🔗アメリカインターン・OPT体験談

LINEからのお問合せはこちらから!