SKYUS USA キャリアトレーニングプログラムが選ばれる理由

現代ではインターネットで調べればどんな情報でも手に入ると言っても過言ではありません。しかし逆に情報が溢れかえってしまい、どの情報が正しいものかを見分けるのがとても大変になっています。安易にインターネットからの情報だけを信用してしまうのは、せっかくのキャリアトレーニング、インターンシップの価値が半減してしまいます。

私たちは、ホストカンパニーへの積極的な訪問と定期的な情報交換や、インターンシップ生の声をヒアリングすることにより、現地だからこそできるキャリアトレーニング、インターンシップの情報発信とアドバイス、お客様に合ったプログラムのご紹介をしております。

アメリカ3都市の直営オフィスから日本人担当によるキャリア相談を実施

アメリカは世界的なビジネスの最先端、世界の中心国であることから、アメリカで学ぶこと、働くことがお客様の将来のためにもっとも適した環境が整っていると確信しています。

その中でもアメリカの三大都市であるニューヨーク、ロサンゼルス、サンディエゴに直営オフィスを持ち、日本人担当が責任をもって皆様のグローバルキャリアをサポートしています。

アメリカでのキャリアトレーニング実績は過去1,000名以上、確かな知識と経験、分析によるサポート

2006年にキャリアトレーニングプログラム(インターンシップ)を開始し、海外インターンシップのパイオニアとして多くの方々のアメリカでのインターンシップをサポートしてきました。

アメリカのビジネスや教育などについての情報には常にアンテナを張り巡らせ、皆様に ”どこよりも早い”、”どこよりも確かな” 情報を発信し続けております。

紹介企業は過去300社以上、現地スタッフが常時新しい企業を開拓

SKYUSのキャリアトレーニングプログラム(インターンシップ)では、日系、米系企業を合わせて300社以上の企業を過去紹介してきました。

各オフィスのスタッフが実際に訪問し、ホストカンパニー担当者と面談することにより、企業の様子や雰囲気、事業内容を十分把握することができます。お客様により詳細なホストカンパニー情報をご案内ご紹介できるのは、主要都市にオフィスを持つSKYUSにしかできない業(わざ)です。

新しい紹介企業の開拓もスタッフが継続して実施していますので、常時100社の案件をご用意しております。

● インターン生の採用をご希望される企業様、人材をお探しの企業様は、こちらよりお問い合わせください。

企業様用お問合せフォーム