アメリカインターン・ドットコムは SKYUS by GCS Education Inc. により運営されています。

会社名 SKYUS by GCS Education Inc.
所在地 サンディエゴ:402 W Broadway, Suite400, San Diego, CA 92101, USA
ロサンゼルス:879 W 190th St Suite 400, Gardena, CA 90248, USA
ニューヨーク:708 Third Avenue 5th Floor, Newyork, NY 10017, USA
設立 2006年4月
代表取締役CEO Michihiro Hirai
ホームページ https://www.skyus.global/

世界を舞台に活躍する人材を育成する SKYUSのキャリアトレーニングプログラム

SKYUSキャリアトレーニングプログラムの前身となるグローバルキャリアサービスUSA社が米国に開設されたのは2006年でした。
文部科学省発表数値によると日本で海外留学者が最大数になったのも同時期の2005年です。そんな中、我々が次の時代の海外教育を見据えて取り組んできたのが、米国でのインターンシッププログラムでした。

当時インターンシップは言葉としては存在しているものの認知も少なく、実施している企業や学校も多くはありませんでした。しかし海外、特に米国では「学ぶ」ことと「働く」ことの間を繋ぐ、インターンシップが既に当たり前に存在し、それが実社会において若者の即戦力化や社会人としてのマインドセットのために必要とされていたのです。

SKYUSが提唱する海外インターンシップとは「グローバル先進国で働くことで、一人でも多くの日本人がグローバル人材となり、その経験や感覚を持ち、世界を舞台に活躍する」ためのインターンシップです。

日本に帰国後も、海外インターンシップの経験がスタンダードとしてそれぞれの就労先にて影響を与えていく、そういうチェンジメーカーになれるためのインターンシップだと考えています。

インターンシップの発祥とも言われる米国を中心に、アジアのグローバル先進国であるシンガポール、シドニー等、世界のグローバル化の中心である国や都市でのインターンシップの提供を第一として取り組んできています。

これらの国や都市には多くの人材が集まり、それぞれの国の求職者も多数いる中で、日本人の若者が就労を得るのは簡単ではありません。そのためSKYUSのスタッフがそれぞれの都市にて日々サポート活動を行い、日本人の若者たちのグローバル人材育成への理解や協力のある企業を開拓し、またインターンシップ内容についてのフォローを行っています。

アメリカインターンシップ体験談