アメリカ移民局によるビザに関する特別措置

3月12日午前9時30分、在米ロサンゼルス総領事館より在留邦人の方向けに国土安全保障省移民局からの発表が配信されましたので、お知らせいたします。

11日、国土安全保障省移民局は、今回の災害により米国内に足止めされている方々について、ビザ免除プログラム又はビザで許可された滞在期間が過ぎても、最大30日間まで滞在を認める趣旨の特別な措置を発表しました。

措置の正確な内容は、以下の在米ロサンゼルス総領事館のサイトよりご参照ください。

http://www.la.us.emb-japan.go.jp/web/news_191tohokujishin3.htm

現在、アメリカに在住しており、今週や来週に帰国を予定していたインターン生、留学生方で、今回の地震の影響を受け、帰国することが困難な状態にある方々には、許可された滞在期限を過ぎても最大30日間まで滞在が認められることになりました。震災後の経過を見ながら、帰国の手続きを行ってください。

弊社GCSを通して、インターンシップ、留学に来られている方は、何かご質問等がございましたら、弊社までご連絡をいただきますようお願いいたします。

アメリカ インターンシップ お問い合わせ アメリカインターン・選ばれる理由 アメリカインターン・スタッフ紹介 アメリカインターン・社長の想い アメリカインターン・カウンセリング予約 アメリカインターン・メール相談

アメリカインターンシップの事ならアメリカインターン・ドットコム

アメリカインターン・ドットコム ハワイインターンシップ アメリカ留学 海外研修 海外インターンシップ

© アメリカインターン・ドットコム. All rights reserved. 【 アメリカで働くならアメリカインターン