アメリカで社員研修をご検討中の企業様

弊社SKYUS by GCS Education Inc. では、J-1ビザを利用したアメリカでの社員研修を通じて、社員の国際化と人材育成をお手伝いさせていただいております。

2005年より多くの企業様にご賛同いただき、200社以上、300名を超えるJ-1ビザ渡航をお手伝いして参りました。最近は就労ビザの取得が困難な状況になっておりますので、J-1ビザ利用の企業様も増加しております。

是非、この機会に貴社・貴団体でもアメリカでの社員研修についてご一考頂けましたら幸いです。

  • 概要:
    1. 期間は3ヶ月から18ヶ月
    2. Social Security Numberの取得が可能
    3. 研修生は合法的に報酬を得ることが可能
  • 対象:
    1. 日本国籍または日本での永住許可証を保持していること
    2. 年齢20歳以上35歳くらいまで
    3. 高校卒業以上の場合、就労経験5年必要
    4. 大学卒業資格と学部により、就労経験1年~3年必要

企業様のメリット

  1. 合法で研修
    研修をアメリカで行う場合には就労ビザ取得の必要がありますが、J-1ビザも合法に研修を行うことができます。研修者も給料を受け取りながら参加できるので、研修者に負担をかけることもありません。
  2. ビザ取得の時間を短縮
    J-1ビザの取得にかかる時間はおよそ8~12週間となり、他の就労ビザに比べると短期間で取得できます。弊社では、NPO団体と密接に協力し、迅速かつ効果的なJ-1ビザ申請を準備いたします。
  3. ベネフィットのコストカット
    参加者は、NPOの指定健康保険に加入するため、ベネフィットとして健康保険を支給する必要がありません。また研修生はビザカテゴリーが「学生」に該当するため、Social Security Tax等が免除されています。
  4. 弁護士を雇う必要がない
    J-1ビザは、国務省認定NPO団体を通して弊社が手続きを行います。そのため、移民弁護士を雇用してビザ手続きを行う必要はありません。

渡航までの流れ

  1. スクリーニング
    SKYUSにて履歴書と英語力を審査し、プログラム参加の可否を判断いたします。
  2. ビザ申請
    研修開始日に合わせてビザ申請を進めていきます。米国大使館にてビザ取得後、航空券・滞在先の手配をし渡航となります。(ビザ取得までの所要期間:平均2~3ヶ月)
  3. 渡航
    渡航後はSKYUS現地オフィスにて、SSNの取得・銀行口座開設・携帯電話契約・運転免許証の取得・車の購入等のサポートを行います。(SKYUSオフィスがある都市のみ)

企業様からのフィードバック

SKYUS has helped us and introduced to NPO organization who supported to issue J-1 visa for our candidate since beginning. The SKYUS staff is very kind and capable in this field.

-食品輸入企業ご担当者様 / New York

他にもエージェントさんがありますが、J-1インターンシップの海外研修は、信頼できる SKYUS さんにお願いしたいと思っております。

-イベントプロモーション企業ご担当者様 / New York

ニューヨーク・カリフォルニア・東京オフィスの担当者がサポートいたします。
まずはお気軽にご相談ください。

ご質問・お問合せはこちら