私たちが選ばれる理由

アメリカインターンが選ばれる理由
なぜアメリカの主要都市に現地オフィスがあるのか

アメリカインターンシップへのこだわり

アメリカは、世界的にも教育水準が高く、ビジネスの最先端、世界の中心国であることから、アメリカで学ぶこと、働くことがお客様の将来のためにもっとも最高な環境が整っている国であると確信しています。SKYUSはアメリカの3都市に現地オフィスがあり、最高の経験を積んでいただくために誰よりもアメリカにこだわっています。

 

アメリカ主要都市から全米をサポート

アメリカの主要都市ロサンゼルス、ニューヨーク、サンディエゴの3都市に拠点を置くことで、常にアメリカでのインターンシップ・国際交流・留学・ビザ情報等にアンテナを張り巡らし、皆様に”どこよりも早い”、”どこよりも確かな” 情報を発信し続けております。

 

日本にオフィスがある安心感

現在日本に在住の方がアメリカへのインターンシップを検討される際、「聞きたい事をすぐに電話で聞きたい」「実際に会って話をしたい」「渡航前にきちんとサポートしてくれるか不安」と言った声をいただくこともあります。そこで、日本においては、プログラムの日本窓口である株式会社SKYUS Educationが東京オフィスにて直接お会いしてのカウンセリング・相談・お問い合わせに対応致します。オフィスにお越しになれない方でも電話やメール、Skypeなどを活用したカウンセリングを実施できる体制を整えております。また渡航前オリエンテーションを行うことで、皆様に安心して渡米していただけるよう徹底したサポート体制を整えております。万が一の緊急連絡の際も、日本とアメリカオフィスの連携により、スムーズにご本人また日本のご家族に連絡対応を行うことができます。

 

アメリカでの紹介可能企業数300社以上

SKYUSのキャリアトレーニングプログラム(インターンシップ)では、日系、米系企業を合わせて300社以上の企業のご紹介が可能です。各オフィスのスタッフが実際に訪問し、企業担当者と面談することにより、企業の様子や雰囲気、事業内容を十分把握した上で、お客様により詳細な企業情報をご案内し、企業のご紹介を行うことができるのは、アメリカにオフィスを持つ私たちにしかできない業(わざ)です。新しい紹介企業の開拓もスタッフが継続して実施していますので、常時100社の企業案件をご用意しております。

 

確かな知識、経験、分析によるビザ取得実績

プログラムの日本窓口である株式会社SKYUS Educationでは、ビザ申請をする際の、大使館面接の対策・アドバイス・模擬面接の実施や、アメリカ大使館・移民局・移民法の傾向の変化等を常に把握することで、お客様への的確なビザ申請アドバイスや情報提供、ビザ申請書類作成の代行を行っております。

 

現地にいるスタッフが厳選した最新で正確な情報

現代ではインターネットで調べればどんな情報でも手に入ると言っても過言ではありません。しかし逆に情報が溢れかえってしまい、どの情報が正しいものかを見分けるのがとても大変になっております。安易にインターネットからの情報だけを信用してしまうのは、せっかくのアメリカでのインターンシップや留学の価値が半減してしまいます。私たちは、積極的に企業や学校に訪問を実施したり、実際にインターンシップや留学している方からの声、定期的な企業や学校との情報交換により、現地だからこそできるインターンシップや留学の情報発信とアドバイス、お客様に合ったインターンシップや学校の紹介をさせていただいております。

無料査定、無料カウンセリング、無料英語レベルチェック実施中

求人の詳しい情報やインターンシップ後のキャリア相談などお気軽にご相談下さい。

電話問い合わせ
カリフォルニア+1-619-326-8817
ニューヨーク+1-424-247-2017
東京+81-3-5786-1850

電話問い合わせ

カリフォルニア+1-619-326-8817
ニューヨーク+1-424-247-2017
東京+81-03-5786-1850
求人をさらに読み込む