【電子渡航認証システム(ESTA)の義務化まであと3ヶ月】

2001年に起きた当時多発テロから7年、国際化が進むにつれビザ取得や
セキュリティーが一段と厳しくなっています。

2009年1月12日以降、アメリカに旅行・観光目的で渡米される渡航者全員が電子渡航認証システム(ESTA)に登録するのが義務付けられます。また、渡航認証を受けていない旅行者は、米国行きの航空機への搭乗を拒否される事もあります。原則として、72時間前(3日前)までに登録する必要があり、いったん取得した認証は2年間有効になります。
対象者はビザなしで渡航する方(旅行者)のみで、あらかじめ米国大使館で査証を取得して渡米される方は認証システムに登録する必要はありません。

ビザをお持ちでない方はご注意くださいませ!

電子渡航認証システム(ESTA)の義務化まであと3ヶ月
アメリカ インターンシップ お問い合わせ アメリカインターン・選ばれる理由 アメリカインターン・スタッフ紹介 アメリカインターン・社長の想い アメリカインターン・カウンセリング予約 アメリカインターン・メール相談

アメリカインターンシップの事ならアメリカインターン・ドットコム

アメリカインターン・ドットコム ハワイインターンシップ アメリカ留学 海外研修 海外インターンシップ

© アメリカインターン・ドットコム. All rights reserved. 【 アメリカで働くならアメリカインターン