【急募】アメリカの中学校で日本語教師のインターンシップ募集

現在2010年10月、11月から開始できるスクールインターン生を急募中です!
アメリカの現地学校でインターンをしたい方、教育分野、異文化交流に興味がある方は、いますぐGCSまでご連絡ください。

【スクールインターン詳細】
  • 職種:
    教師/教師アシスタント
  • 語学力:
    Basic to Intermediate
  • 人数:
    1人
  • 業種:
    教育
  • 地域:
    Pikesville(メリーランド州)
  • 給与:
    $150/月 期間: 12ヶ月
  • 仕事内容:

    ・日本語クラスのアシスタント
    ・クラスマテリアル作成とクラス準備
    ・アメリカ人生徒との交流
    *学校より無料にてホームステイ(食事つき)滞在先を提供しますので、滞在費はかかりません。
  • 応募条件:

    ・2010年10月もしくは11月に渡航できる方
    ・1年間インターンが可能な方
    ・在学中の学生または新卒の男女(ビザ申請条件のため)
  • 事業内容:

    メリーランド州の現地中学校で、Pikesvilleは、バルチモアから車で15分ほどに位置しています。

スクールインターンとは?

スクールインターンスクールインターンとは、アメリカの小・中・高等学校でティーチングアシ スタントとして、アメリカの生徒たちに母国の文化や言語を教え、理解してもらう異文化交流を目的としたプログラムです。またホストファミリー、生徒たちと の交流を通して、アメリカの文化や言葉が学べ、ファミリーとの交流を図ることができます。インターン生はパーソナルスタディとして、好きな学校の授業を受 けることもでき、アメリカの教育システムやアメリカの授業システムなどが体験できます。

インターン生の業務とスクールインターン内容

●週25時間程度のティーチングアシスタント / レッスン準備 / 事務処理*ティーチングアシスタントでは、様々な役割があり、例えば授業中の先生のお手伝い、会話練習のモデル発音、異文化についてのプレゼンテーション、クラスのマテリアル作成などがあります。
●アメリカンスタディクラスへの参加アメリカの文化などを学ぶクラスに参加していただきます。学校が紹介する複数のホストファミリー宅の個室に宿泊(1学期につき1家庭、変更しない場合もございます)

アメリカ インターンシップ お問い合わせ アメリカインターン・選ばれる理由 アメリカインターン・スタッフ紹介 アメリカインターン・社長の想い アメリカインターン・カウンセリング予約 アメリカインターン・メール相談

アメリカインターンシップの事ならアメリカインターン・ドットコム

アメリカインターン・ドットコム ハワイインターンシップ アメリカ留学 海外研修 海外インターンシップ

© 2016 アメリカインターン・ドットコム. All rights reserved. 【 アメリカで働くならアメリカインターン